電話占い師が用いる占術方法をまとめておきました

たくさんの種類の占いがあります。変わりどころでは自分を動物に例えて占う動物占いや音源を使ったシンセサイザー占いなんて面白占いも多数存在します。

そんな占いの種類をご紹介します。

占い師が占いに使用する道具

四柱推命

中国で昔から占いの最高峰として君臨している占い。複雑な鑑定が可能で、占いの技術としても最高レベルと言えます。

風水

テレビで話題に上がってから一気に人気に火が付いた占い方法、昔の中国の考え方が反映されており気の流れを良くすることによって土地や建物の運気を上げる。

姓名判断

名前の画数によって運命や運勢を占う方法です。芸能界に入るときに芸名をつけたり赤ちゃんの名前を考えるときに良く利用されます。

易者によって占ってもらう方法。天・地・大地のバランスによってその人の運勢を占います。

手相

そのままですね、人によって顔の形や表情が違うように手相も違います。その違いから運勢を占う方法です。

六星占術

いわゆる星占いです。人は皆生まれ持った星のもとに運勢が決められているということに基づいて考えられています。テレビや雑誌の占いコーナーでは簡略的なこの六星占術が使われていることが多くあります。

西洋占星術

今も昔も一番身近に感じられている占いです。12星座をもとに考える星座占いと言っていいでしょう。今日の運勢などの身近なものについて占います。

タロットカード

タロットカード自体もたくさんの種類があり、その利用方法は千差万別と言っていいでしょう。占う人によって結果が左右されやすいので技術が高い占い師に頼むことが多い占い方法ですね。

水晶占い

その名の通り水晶のたまに映し出されるものを鑑定するのがこの方法。高い技術とスキルを要する占いです。まだまだ種類はありますが、主なものはこのくらいでしょうか。